image

幼稚園トピックス

幼稚園での日々の様子をこちらにアップしています。

2017年 夏

プールたのしい

2017-9-06
image今年の夏は園庭改修工事のため、年長くみは2日間、年中ぐみ・年少ぐみは1日の夏期保育となりました。夏期保育が始まるまでは、例年にないほど雨が続きましたが、登園した1週間はお天気に恵まれ毎日屋上でのプールあそびをたのしむことができました。
「やった~プールだ!」と水の気もち良さを体いっぱい感じたり、「みてみて!潜れるようになったよ」と夏休みの体験が自信となって一人ひとりがいきいきとしていました。
「今日はいい日だったな~」「おべんとうがないからいい日じゃないよ~」とわずかな時間でも充実した時を過ごし、9月からの登園を心待ちにする会話も聞こえてきました。

大好きなおやつの時間

2017-9-06
image15:30になると、ひかりのこにじのへやの子どもたちはお昼寝から目覚め、にじのへやに年少・年中・年長ぐみ全員が集まります。この時間は、子どもたちがたのしみにしているおやつの時間です。朝から「今日のお昼は○○で、おやつは△△でしょ」とたのしみに登園する子どももいるくらいです。この日は、ホットケーキでメイプルシロップをかけていただきました。保育園厨房で手づくりの昼食・おやつはとてもおいしく、おかわりもたくさんしています。みんなで一緒に食べる食事は、うれしい時でもあります。

縁日あそび

2017-9-06
image今年の夏も、ひかりのこにじのへやでは「縁日あそび」をおこないました。2週間前から品物づくり・お店の看板づくりなどをはじめ、8月31日いよいよ当日を迎えました。わたあめ・ジュース・やきそば・アイスなど、子どもたちの好きなものをにじのへやはもちろん、保育園のお友だちも招待しようと、100個近く品物をつくりしました。当日はお店屋さんになる子、お買い物に夢中になる子、ゲームに挑戦する子、それぞれたのしい時間を過ごしました。次の日も「昨日は、たのしかったな」という声が聞かれました。  

きもちいいね!

2017-7-07
image暑い日が続くと水あそびが増えてきました。素足になり、タライに溜めた水に触れると「冷たい!」「気もちいいね」という声が聞こえてきました。初めは、ペットボトルやカップを使って、繰り返し水を汲んでたのしんでいた子どもたちも最近は「これはりんごジュースです!」「プリンができたよ」とそれぞれのイメージでたのしむようになりました。水たまりができるとその泥をチョコレートに見立てたり、砂や水をすくい、それを肌につけて感触をたのしむ子もいました。この時期ならではのあそびを、これからもたのしんでいきたいと思います。

プールってたのしいね!

2017-7-07
image子どもたちは、6月後半からにプールあそびがはじまることをたのしみに待っていました。年中ぐみは、予定していた日に天気がよいことが多く、みんなでプールに入り水の冷たさや気もちよさを存分にたのしんでいます。「ねぇ、見て!顔を水につけられるようになったんだよ」と見せてくれたり、ワニになって水の中を散歩したり、保育者の足のトンネルをくぐるなど開放感を味わいながらあそんでいます。水あそびをした後は、冷たい身体に日差しが当たり「暖かいね~」と心地よい光を肌で感じていました。

えいさ!ほいさ!

2017-7-07
image年長ぐみの子どもたち、専門学校のお兄さんお姉さんと一緒に、窪田ファームで七夕飾りの竹を頂きにいきました。竹を切り落とし、倒れていく笹を見ながら、「おー!!長い~!」と、歓声と拍手が上がりました。「みんなで幼稚園まで運べるかな?」と聞くと、「がんばろう!」「きっと幼稚園のみんな驚いちゃうよ!」と話しながら、「えいさ!ほいさ!」とかけ声を合わせて運びました。幼稚園に着くと小さいお友だちも手を振って「お帰り!」と迎えてくれ、子どもたちも嬉しそうに竹を見せてあげていました。園庭には、きれいに飾られた短冊や飾りが揺れています。