ページメニュー

image

保育園のこだわり

子どもは環境から学ぶ
子どもたちが安心して長時間過ごせる部屋には、子どもが自分であそび始められるよう、決まった場所におもちゃや保育素材が用意されている空間が必要です。なぜなら、子ども自身が気づき、学ばなければいけないからです。安心できる保育空間と、子どもと保育者が良い関係を保てる保育のスタイルを準備することが必要なのです。